2014年02月17日

加湿器をクリスマスにプレゼントした話

何年か前の彼女にマイナスイオンの出る加湿器をプレゼントしました。
これは彼女の部屋に置いておくものではなく、彼女の職場に置いておく小型の物を選びました。
と言いますのも、彼女は普段から乾燥をとても嫌っていました。
そのため部屋ではいつも加湿器をたいています。
しかし、会社ではそれができないと言って困っていました。
私はそんな彼女へのクリスマスプレゼントに小型の加湿器をプレゼントしたのです。
デスクワークの方用の加湿器と言えばわかりやすいでしょうか。
机の上に置くだけで、個人的に加湿器の恩恵にあずかれるという電化製品です。
彼女は「変なクリスマスプレゼント」と言って笑いながらもとても喜んでいました。
さっそく次の日から会社で使ってくれているそうです。
一度、こっそり会社からケータイカメラで撮影した加湿器の写真をメールに添付して送ってくれました。
それほどまでに彼女がはしゃいでくれていて、贈ってよかったなと思ったプレゼントです。
posted by ミユキ at 03:33| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。